【EH-NAOE-Aレビュー】パナソニックのナノケアドライヤーは男が使っても最高だった

 

困った人

髪の毛がパサパサなのを何とかしたい!

 

今回はそんな悩みを解決する最強ドライヤーを紹介します。

家電メーカー大手のパナソニックから発売されているEH-NAOE-Aを、男の僕が実際に購入して使ってみましたのでレビューします。

男でもナノケアの効果はあるのか、髪質に変化はあるのか、紹介していきます。

 

この記事を書いている人
  • 現役男子大学生
  • 髪の毛はパサパサ、固め
  • ヘアオイルで前髪が割れる

 

Panasonic ナノケアドライヤー

今回僕が購入したのはパナソニックから発売されている最新ナノケアドライヤー、「EH-NAOE-A」です。お値段なんと25000円程度。

僕は髪質が悪く、パサパサな髪の毛なのでヘアオイルやヘアトリートメントなどいろいろ試してきましたが、それだけでは満足のいくような髪質になることはできませんでした。

ヘアオイルやトリートメントで僕の髪質が全て解決しないなら、問題はドライヤーじゃないかと考えたので思い切って購入しました。

バイトをしているとはいえ、なかなか高額な買い物でしたね。

ですがこのドライヤー、さまざまなサイトや販売ページで評価が高いだけあって、僕の髪にも効果がありました!

外箱です。

ドライヤーの箱を見たことはありませんでしたが、高級感のある外箱です。材質は紙製なのでうっかり落としたりすると中身が心配。

それではドライヤー本体を見ていきましょう。

本体です。色はグレージュ、ネイビー、コーラルピンクの三色から選べます。

僕はネイビーを選びました。ネイビーは艶消し加工がされていて、本体にもしっかり高級感がありますね。前後の金色のパーツは光沢があってカッコいいです。

本体のどのカラーを選択してもツートンカラーのデザインになるようです。

 

ドライヤー重そう…

 

僕も購入前はそう思っていました。

高級なドライヤーだと多くの機能が付いているのでドライヤー本体がどうしても重くなってしまいそうですが、

安心してください。

普通のドライヤーと何ら変わらない重さです。本体自体思っていたよりもコンパクトなサイズですし、使っていて重いと感じることは一切ありません。僕ガリガリですけど。

悩みに合わせた機能

さすが高級なドライヤーなだけあって、このEH-NAOE-Aにはたくさんの機能、モードがあります。まず注目すべき機能はやっぱり高浸透ナノイー&ダブルミネラルですよね。

この二つの機能からなる「nanoe moisture +」がこのドライヤーの1番の売りでもある、髪の毛に潤いを与える効果を生み出します。

このnanoe moisture +はどのモードを選択中でも機能します。1番肝心な機能は常に機能してくれているので嬉しいですね。

モードは全てドライヤー側面のボタンで変更できます。

 

ドライヤーモード
  • 温冷リズムモード
  • 毛先集中ケアモード
  • スカルプモード
  • スキンモード
  • インテリジェント温風モード

 

温冷リズムモード

髪をつややかにまとまりよく仕上げるために使うモードです。

その名の通り、温かい風と冷たい風が交互に出てきます。

毛先集中ケアモード

毛先の傷みが気になるときに使うモードです。

温冷リズムモードの風の勢いが弱いバージョンですね。

スカルプモード

地肌を優しく乾かすためのモードです。

地肌に残った水分はべたつきなどの不快感につながります。そんな時はスカルプモードを使いましょう。

スキンモード

なんとドライヤーでスキンケアができちゃいます。

高浸透ナノイーを顔に吹きかけるモードですね。肌の潤いを保ち、しっとり肌に導きます。

インテリジェント温風モード

暑くて温風が不快に感じる時に、室温に応じて温度を自動調節した風を出してくれるモードです。夏には嬉しいモードですね。

乾かす早さ

風量調整は三段階あります。

強い風が出る「TURBO」、やや強い風が出る「DRY」、弱い風が出る「SET」があります。

高級なドライヤーなので強い風は出なさそうなイメージですが、1番強力なTURBOを使うとかなりの風量で、あっという間に乾かすことができます。

DRYとSETは優しい風が出るので集中ケアやヘアセットをしたいときに使います。

お家で本格ヘアケア

はっきり言ってかなり高額です。

下手すると美容院で使われているドライヤーよりも高級なので値は張りますが、それに見合う確かな効果を感じることができます。

このナノケアドライヤーを毎日使い続けるだけで、意識せずともヘアケアができてしまいます。僕のようなパサパサ最悪髪質でも効果を感じることができたので購入する価値は大いにありますね。

ヘアケアでお悩みがある方は一度ドライヤーを見直してみてもいいかも知れません。

それでは。

Follow me!