サークルの飲み会がめんどくさい!飲み会に乗り気ではない時の対処法

大学生になると誰しも経験するのが飲み会。

サークルの雰囲気にもよりますが、中には結構な頻度で飲み会をしたがるサークルもあります。

確かに楽しい飲み会ですが、その時の気分でめんどくさいと思ったり、そもそも飲み会が嫌いと言う人も多いです。

そこで今回は自分が乗り気じゃない時に飲み会が開かれる時の対処法を紹介します!

この記事を書いている人
  • 現役私立大学生
  • 飲み会は仲良い人となら行きたいくらい
  • お酒自体好きではない
  • 大学のサークルに所属

「行かない」がベスト

早速ですが、自分が乗り気じゃない時に飲み会に誘われたらその場で断るのが1番です。

飲み会に行くことになってしまうと、居酒屋に行くのに時間がかかりますし、一度行ってしまうと陽キャたちが簡単には帰してくれません。

乗り気じゃないのにその場にいるなんて時間とお金の無駄ですし、何より苦痛です。

飲み会に行ってしまうとこういっためんどくさい事態が待っていますが、誘われた時点で断ることが出来れば時間もお金も節約できます。

乗り気じゃないなら誘われた時にすぐに断りましょう!

引き止められた時は

パリピ

なんで帰るん?行こーやw

帰りたい人

め、めんどくさい…

誘われた時に断りましょうと書きましたが、大体の場合断っても相手が引き止めてきます。

飲み会に行きたい人たちはなるべく大人数の方が楽しいと考えるので誰かが帰ってしまうのがいやなんでしょう。

飲み会の誘いを断ったら確実に

「なんで帰るん?」

って聞かれます。

ここで正直に「だるいから」、「めんどくさいから」と言ってしまうと後々の人間関係がややこしくなってしまうので、帰る理由を聞かれた時は大学生らしい口実で断りましょう。

飲み会に参加しない口実集
  1. 明日1限の授業がある
  2. 明日朝からバイトがある
  3. 今日の夜までの課題がある
  4. 金欠
  5. 他の人と晩御飯を食べる約束がある

1番のオススメは④の金欠です。

これを言えば相手は諦めるか、奢るかの2択になります。

そしてよっぽどの太っ腹でもない限り飲み会代を奢ったりはしないので

「じゃあしょうがない」

と言って解放してくれます。

⑤もかなり有効で、どんなにパリピでも他の人との約束を破らせてまで飲み会に誘うなんてことはないので、飲み会がめんどくさい時はこのウソを使って家に帰りましょう。

逆に①はあまりオススメしません。

実際に僕が言った時はこうなりました。

著者

明日1限あるから行かんとくわ!

友達

俺も1限あるけど大丈夫やから!な!

著者

え、だる…

会話になっていないような気がしますが、

「俺は明日1限があっても飲み会に行くんだから、お前も行くだろう」

という考えなようです。ジャイアンか。

こんなめんどくさい友達がいるかは別として、誘いを断るなら④か⑤が1番有効でしょう!

断りきれなかった時は

きっと心の優しいあなたは友達の誘いを断りきれずに飲み会に行ってしまったのでしょう。

居酒屋に入ってしまうともう中々家には帰れず、最悪誰かの家にお邪魔したり、カラオケで寝泊まりすることになるかもしれません。

でもまだ手段は残されています。

なんとかして早い段階で帰ることを目標に作戦を考えましょう。

飲み会を途中で抜ける時に使える口実はこちら。

飲み会を途中で離脱する口実集
  1. 家が遠い
  2. 門限がある
  3. 彼氏、彼女に急に呼ばれた
  4. 友達が帰るから一緒に帰る
  5. 酔って気持ちわるいから帰る

僕のオススメは③です。

急に彼氏、彼女(その場にいない友達でも可)から電話がかかってきたと言って一旦店を出ます。

で、電話してる風を作るためにしばらく時間を置いてから店に戻って深刻そうな顔でこう言います。

「ごめん、ちょっと行かなアカンわ、ごめんな。」

これで大体の人は

「あ、彼氏さんor彼女さん となんかあったんやな…」

ってなります。

深刻そうな顔をしているのに引き止めて飲み会に居させようとする人なんて流石にいないのでこれで帰れます。

すぐに大体の金額のお金をテーブルに置いて急いでいる風にして店を出ましょう。

これはマジでオススメです。

特に彼氏や彼女がいることをみんなが知っている場合には100%帰れます。

②もかなり使えます。

「門限があるから帰る」とそのまま伝えます。

これでも

「ええやん別にw」

とか言って引き止める奴がいますが、

「門限を破ったら今後飲み会に参加できなくなる」とでもウソをつけば大丈夫です。

友達も今後あなたと飲めなくなるのはイヤなので「じゃあしょうがない」となるハズ。

まとめ

いかがでしたか?

飲み会は楽しいですが、気分によってはめんどくさい時もあります。

無理に参加しても面白くないので乗り気でない時は紹介した口実を使ってなんとか飲み会を回避してみてくださいね!

それでは。

Follow me!