剣道で体格差ってあるの!?ガリガリだった僕が試合で感じた実態

読者様

剣道って体格差があるの?

剣道は体重によって階級分けがされていないですよね。

そうなると気になるのが体格差

剣道では体格によって有利不利が生まれるスポーツなのか、ガリガリ剣士だった僕がその真実を紹介します!

体重は重い方が有利!?

まずは体重は重い方が有利なのかについてです。

結論から言いますと、軽いよりは重い方が有利です。

間合いを取って打ち合いをしている間には体重によって有利になることはありませんが、体重の有利不利が明確に出てしまうのが鍔迫り合いの時です。

鍔迫り合いから引き技を出す際、相手の体勢を崩す必要がありますが、ここで体重がある人だと簡単に相手の姿勢を崩すことができます。体当たりをする時にも体重があると相手の構えを十分に崩せますし、とにかくパワープレイが可能になります。

著者

僕はよく吹っ飛ばされてました。笑

体重が軽い人からすると相手の体重が重いだけで引き技が出しにくくなりますし、体当たりで場外反則になる恐れがあるので、「鍔迫り合いをしたくない」と言う心理になります。

重すぎて動きが鈍くなるくらいだと逆に不利になりそうですが、基本的には体重は重い方が有利になるでしょう。

身長はさほど影響なし

お次に身長差ですが、身長差だけではそこまで有利不利はつかないと思います。

身長が高い人のメリットとしては「相手の面を狙いやすい」こと、「相手には面を狙われにくい」ことがあげられます。ですが同時にデメリットとして「小手を打たれやすい」、「胴を打たれやすい」と言う弱点もあります。

身長が高い人は相手を軽く見下ろすことになるので、相手の面が丸見えで、尚且つ手の位置も相手より上にあるので面を打つのが楽です。腕の長さもあってリーチがあるので相面になれば高確率で勝つことができると思います。相手からすれば面が高い位置にあるのでそもそも竹刀が面布団に届かず、面打ちすらできないと言う事態も起こり得ます。

続いて身長が高い時のデメリットの「小手、胴を打たれやすい」についてです。

身長が高い相手には無闇に面で勝負せず、目の前にある小手や胴を積極的に狙っていく人が多いです。実際、僕も相手が自分より身長が高い時は面打ちをせずに小手ばっかり狙っていました。

身長が低い人からすると、身長の高い人の小手は打ちやすいです。だって目の前にあるから。しかも身長の高い相手は面が有利だと自分で分かっているので自然と面打ちが多くなります。そこで背の低い人たちは出小手を狙って勝負するわけです。

身長が高いとメリットもありますがデメリットもあるので高ければ有利とは言えないでしょう。

大切なのは筋肉!

剣道で1番体格差が出るのはどれだけマッチョかです。

読者様

結局筋肉か…

多くのスポーツはどれだけ筋肉があるかが重要ですが、それは剣道も例外ではありません。

剣道でマッチョだと得られるメリットはたくさんあります!

マッチョのメリット
  1. 打突が強い
  2. 機敏に動ける
  3. 鍔迫り合いが有利
  4. パッと見強そう

打突が強い

筋肉があれば単純に考えて竹刀を振る力が強いので、打突が強力になります。打突を意識せずとも強くできれば自分では打ちが弱いと感じた技でも審判の目には十分な強さに思えるので1本になりやすいです。

特に強い打突が必要な引き技は筋肉がなければ当たっても中々1本になりません。

引き技で1本を取りたいなら絶対にマッチョになる必要がありますね。

機敏に動ける

マッチョすぎると返って動きが悪くなりますが、普通にマッチョであればガリガリの人よりも俊敏に立ち回ることができます。

剣道は速さが命のスポーツですので、マッチョであればかなり有利になるでしょう。特に体幹が優れている人は試合を見ていても動きがめっちゃいいです。体勢が常に安定しているので自由自在に技を繰り出すことができます。見えないくらい速い面を打つ人はみんなマッチョです。

剣道で動きを早くしたい時はマッチョになることを考えましょう。

鍔迫り合いが有利

先ほど体重が重ければ鍔迫り合いが有利だと書きましたが、当然ながらマッチョも鍔迫り合いが強いです。しかもただ体重が重い相手ならマッチョは自慢の体幹を生かして相手の姿勢を崩すことだってできます。

鍔迫り合いを避けることはできないので剣道はマッチョが絶対有利です。

パッと見強そう

ふざけているようですが、真面目です!

実は剣道は見た目も結構大事で、慣れてくると相手と向き合って蹲踞をした時に相手の見た目や姿勢で大体の強さがわかります。

ここで相手がガリガリで蹲踞もフラフラだったら「この相手は弱い」と判断され、相手の動きが生き生きとしてしまいます。

逆に「この相手は強そうだ」と思われれば、相手はいつも以上に慎重になり、普段の稽古通りに動くことが難しくなります。

意外と見た目って大事。

まとめ

いかがでしたか?

剣道はハッキリ言って体格差が出るスポーツです。

もしあなたが剣道を始めたてなら、稽古と同時に筋トレをしてたくましい体を手に入れたならきっと周りの人よりも強くなれるでしょう!

それでは稽古頑張って下さいね!

Follow me!