【お家でストレス解消】自粛期間の運動にスタンド式サンドバックをオススメする理由と購入前に知っておくべき注意点

新型コロナウイルスの影響でお家にいる時間が増えましたよね。ずっと家にいると運動不足も相待ってストレスがたまりがちです。

 

ストレス解消グッズは数多く販売されていますが、僕が1番オススメするのはサンドバックです!

 

読者様

サンドバックってジムに行かないと無いんじゃないの??

 

著者

実はお家でも楽しめるサンドバックがあるんです!

 

 

スタンド式サンドバック

 

 

僕がサンドバックを買ったのは高校生の時でした。受験のストレスをサンドバックを殴ることで発散んしようと思って購入したのですが、これがめっちゃ楽しい

 

僕は部屋にサンドバックを置こうと思ったので、より本格的な吊り下げ式のサンドバックではなく、置くだけ簡単なスタンド式のサンドバックを買いました。

 

読者様

置くだけのサンドバックなんてチョット殴ったら倒れそう…

 

これが意外と倒れないんです!

 

僕は現在20歳、身長174cmほどで、体重は55kgほどですが、本気で殴っても簡単には倒れません。

 

と、言うのも実は僕はサンドバックのスタンド部分に砂を入れています。ホームセンターで砂を何袋か買ってきていっぱいになるまで入れました。

 

すると、いくら蹴っても殴っても全然倒れません!こりゃイイ。

 

著者

サンドバックはイイこといっぱい!

 

サンドバックのイイとこはまず何より「物に当たっていい」ところ、です。

 

イライラするとついものに当たっちゃって後になってハッとすることがあると思いますが、サンドバックなら元の目的が殴る、蹴るものなので、イライラした時にサンドバックに好きなだけ発散することができます!

 

いいこと①

イライラをそのままぶつけられる

 

ところでサンドバックを叩くのって、意外と体力が必要です。「ボコボコにしてやる!!」なんてよく聞きますが、いざパンチやキックを繰り出すと、数発ですぐにバテてしまいます。

 

サンドバックを叩くのは室内の運動にしてはかなりハードなので、普通にいい運動になります。

 

いいこと②

いい運動になる

 

読者様

サンドバックって良いとこ尽くしじゃん!

 

実はそうでもありません。僕が実際にサンドバックを購入して困った点が2つあります。

 

まず一つ目は、「場所を取ること」です。サンドバックは倒れないようにかなり大きいサイズになっているものもあるので、部屋のどこに置くかと言う問題が発生します。

 

サンドバックを買えば部屋が狭くなることは避けられません。

 

困ったこと①

結構場所を取る

 

そして、僕はスタンド式のサンドバックに砂を大量に入れています。この砂のおかげでサンドバックを殴っても蹴ってもビクともしないのですが、

 

言い換えれば捨てようと思っても簡単に捨てられません。笑

 

だって動かないんだもん。一度サンドバックに砂を入れたら捨てる時には業者を呼ぶ必要があると思っておきましょう。

 

困ったこと②

簡単に捨てられない

 

 

後のことを考えてから購入しよう!

サンドバックはストレス解消と同時に、室内でも本格的な運動ができるアイテムです。しかしながら部屋が狭くなったり、簡単に処分できないといったデメリットもあるので「欲しい!」と思ってもまずは後のことを考えてからにしましょう!

それでは、ハッピー自粛ライフ!

Follow me!